あがり症:長年の悩み「あがり症」や「片頭痛」をインデラルが解消

カテゴリー:あがり症

あがり症とは?ただの緊張しやすい性格ではなく病気の可能性もあります

人前で話すときに緊張する、ドキドキしてうまく話せない、プレゼンや大勢の前での発表の場で緊張して本来のパフォーマンスが発揮できないという方は、単なる性格の問題ではなく、「あがり症」という病気かもしれません。 あがり症は正式な…

詳細を見る

あがり症克服のための成功体験の積み重ね(認知行動療法)の考え方を徹底解説

あがり症は単なる緊張しいという感じではなく、対人恐怖症など社会不安障害に分類される病気であるという事は「あがり症とは?ただの緊張しやすい性格ではなく病気の可能性もあります」という記事でも紹介していますが、緊張が原因で失敗したという過去の経験…

詳細を見る

緊張しないプレゼン・発表のコツ #001「大事なのはプレゼン内容に自信を持つ事」

誰でもプレゼンや発表で緊張して失敗した経験はあると思います。 この記事を書いている私も企業の最終面接で「学生時代の部活(スポーツ)の醍醐味を簡潔に教えてください」と面接官に言われ、アドリブが聞かずしどろもどろになってしまっ…

詳細を見る

緊張しないプレゼン・発表のコツ #002「ハードルを下げる」

プレゼン・発表で緊張しやすいという人の多くが言うのは、人の視線が自分に集まっていると感じると焦ってパニックになるという事です。 「注目されている→期待されている→うまくやらないといけない」 という変換が起…

詳細を見る

緊張緩和に役立つインデラル通販ならコンディション21

学生の方もビジネスマンの方も、人前での発表など緊張を強いられる場面はよくあると思います。 人前に立って発表するのは誰でも多少は緊張するものですが、なかには緊張のしすぎで動悸が激しくなったり手が震えたりといった身体的症状に悩…

詳細を見る

人前でのスピーチが苦手という方に!あがり症、赤面症を抑える薬があるのを知っていますか?

人前に出ると、「手や足が震えてじっとしているのもつらい」、「声が震えてしゃべることもできない」、「大量の汗や赤面が気になる」という方は大勢いらっしゃいます。 人前であがるのは特別なことではなく、誰にでも多少はあるものです。…

詳細を見る

緊張・あがり症は対処よりも予防が大切。緊張から起こる身体症状はこんなにあります。

緊張で手足が震える、えづいてしまう。 そんな経験をした事がある方や、話を聞いた事のある人は多いと思います。 緊張の対処としては、何らかの方法で落ち着くのが一番ですが、緊張から「震え」や「えづき」等の身体症状が出るのは発表…

詳細を見る

「手の震え」は治療可能です!手の震えを止めるインデラル通販ならコンディション21

あがり症の人の悩みで特に多いのが手の震えではないでしょうか。 人前で話す時にマイクを持つ手が震えたり、字を書く時にペンを持つ手が震えたり、また、お客さんにお茶を出す時にお茶を持つ手が震えたりと、さまざまな場面で当人を困らせ…

詳細を見る

気の持ち方と練習で自分を変える!あがり症の原因とその克服法とは?

人前に立つとあがってしまって自分のパフォーマンスを発揮できないという人は少なくないでしょう。 人前に立つ機会は、何も特別な人だけにあるものではなく、一般のビジネスパーソンでもスピーチやプレゼンなど日常的にあります。 あがり症の人は多いと…

詳細を見る

あがり症はどうして起こるのか?対策を考える前に知っておきたいこと

人前に立った時など、特定の場面で必要以上に緊張してしまうことは多くの人が経験します。 呼吸がいつもより荒くなったり、変な汗をかいたり、なかには顔が真っ赤になったりすることもあるでしょう。 いわゆる「あがり症」という症状で…

詳細を見る

おすすめサイト

ラインデラルの購入はCondition21

当サイトはSSL(暗号化通信)により、サイトの情報を保護・改ざん対策を行っております。


利用規約 | 個人情報保護方針